MENU

茨城ロボッツ

IBARAKI ROBOTS

MENU
HOME > 3/2vs富山

スターティング5

sample

ゲームレポート

1Q 富山 23-26 茨城

#25 平尾の3Pシュートで先制。#13 中村も3Pシュートで続くが、そこから得点が伸びず、リードを奪われる。ここで、本日Bリーグ初出場の#32 メイがセカンドチャンスポイント、バスケットカウントを決め、チームを牽引。終盤にも、バスケットカウントを決め、逆転。23-26で第2Qへ。

2Q 富山 38-48 茨城

#1 ケネディの3Pシュートでリードを広げる。#11 タプスコットが力強いドライブインからフリースローを獲得し、得点。さらに、ディフェンスでは富山のターンオーバーから#25 平尾の速攻が決まり、二桁リードを奪う。富山がゾーンディフェンスを敷く中、#17 山口の3Pシュートや#84 オブライアントのミドルシュートと外から得点を重ねる。38-48で前半終了。

3Q 富山 60-65 茨城

ペイントエリアでの失点が続く。しかし、ロボッツも内外での得点を重ね、粘り強くリードを保つ。後半に入っても、ディフェンスの強度は変わらず、富山に流れを渡さない。終盤、富山#22 ヘソンの連続得点で点差を縮められるが、#32 メイが再び3Pシュートを決め、勢いづく。#11 タプスコットのダンクで終盤盛り返し、60-65で最終Qへ。

4Q 富山 83-93 茨城

#13 中村、#11 タプスコットの3Pシュートで得点。富山が3Pシュートの確率を上げ、ジワジワと点差を詰められるも、#17 山口のペイントアタックが冴え渡り、勢いを取り戻す。終盤に入り、富山にディフェンスで前から当たられ、ターンオーバーから失点。さらに、3Pシュートで点差を一気に詰められる。しかし、フリースローで地道に得点を重ね、再び粘り強く戦う。最後まで攻める手を止めず、83-93で試合終了。

オフィシャルスポンサー・パートナー一覧