MENU

茨城ロボッツ

IBARAKI ROBOTS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 11/29(金)JR水戸駅 台風19号茨城県被災地復興支援に関する募金活動のご報告

11/29(金)JR水戸駅 台風19号茨城県被災地復興支援に関する募金活動のご報告

このたびの台風19号により亡くなられた方々、被災された皆さまに、謹んでお見舞いを申し上げます。

B.LEAGUE B2に所属する茨城ロボッツは、2019年11月29日(金)にJR水戸駅自由通路エクセル前にて、クラブ所属全選手が参加しての台風19号茨城県被災地復興支援に関する募金活動及びチャリティーTシャツの販売を行いましたので、ご報告いたします。

ご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

寄せられたご寄付は、公的機関を通じて、茨城の被災者に直接届けさせていただく他、被災地区のスポーツ環境の再整備に充当し、地域の皆さまの元気につなげてまいります。詳しくは決定次第お知らせします。

11月29日(金)募金活動のご報告

日時 2019年11月29日(金) 17:00~18:00
場所 水戸駅自由通路エクセル前
参加者 茨城ロボッツ全選手、チームスタッフ
実施内容 台風19号茨城県被災地復興支援に関する募金活動・チャリティーTシャツの販売
募金総額 88,747円
チャリティーTシャツ売上 30,000円

茨城ロボッツ キャプテン 眞庭城聖選手コメント

「この度の募金活動にご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。
台風19号により大切な茨城が被災地となりました。今回、復興のために自分たちができることのひとつとして、選手全員での募金活動を実施することができ、たくさんの皆さまにご協力をいただけたことに心から感謝しています。
幸い、練習場やアリーナに大きな被害はなく、我々選手は日々バスケットボールに打ち込むことができています。また、ホームゲームでは会場までたくさんの皆さまに足を運んでいただき、大きな声援で後押しもしていただいています。
今回の募金活動を通して、自分たちがバスケットボールに集中できる環境に改めて感謝し、スポーツの力で地域に元気を与えられる存在でありたいと改めて強く思いました。
ひとりでも多くの方が、再び安心してアリーナに足を運べるように、これからも継続的に自分たちにできる復興支援を続けていきたいと思います。」

活動の様子

RELATED

関連ニュース

チケット

ご案内

  • cps
  • app
  • ロボッツタイムズ
  • ボランティア募集
  •      
オフィシャルスポンサー・パートナー一覧