MENU

茨城ロボッツ

IBARAKI ROBOTS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > レインボートーク&ゲーム@茨城ロボッツ

レインボートーク&ゲーム@茨城ロボッツ

東京オリンピック・パラリンピックを間近に控え、ダイバーシティ&インクルージョンがますます注目される中、都道府県としては日本初となるパートナーシップ宣誓制度を導入した茨城県。その茨城県をホームタウンとして活動する茨城ロボッツのホームゲームにて、「LGBTQ×スポーツ」をテーマにシンポジウムを実施する運びとなりました。この機会にダイバーシティの重要性をより広く市民・県民の皆様に知ってもらうきっかけをつくり、LGBTQに限らず誰もが安心して暮らすことのできる街、茨城県について皆様と一緒に考えていきたいと思います。

※LGBTQとは?
Lesbian(レズビアン 女性同性愛者)、Gay(ゲイ 男性同性愛者)、Bisexual(バイセクシュアル 両性愛者)、Transgender(トランスジェンダー 性別越境者)、Queer(クィア 性的少数者の総称 またはQuestioningクエスチョニング 性的指向や性自認を定めていない人)の頭文字をとり性的少数者の総称として使われる言葉。
茨城ロボッツレインボーロゴ

レインボートーク&ゲーム@茨城ロボッツ 概要

日時

2020年2月15日(土)

開場
13:00
シンポジウム
14:00~15:30
茨城ロボッツホームゲーム
17:00試合開始
vs. Fイーグルス名古屋

会場

アダストリアみとアリーナ(茨城県水戸市緑町2丁目3)

主催

レインボートーク&ゲーム実行委員会

共催

株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

シンポジウム内容

開催時間
パネルディスカッション60分+質疑応答30分 合計90分予定
テーマ
スポーツとダイバーシティ ~誰もが暮らしやすい街、茨城/水戸を考える~
パネリスト(予定)
  • 大井川和彦 茨城県知事
  • 滑川友理  水戸市議会議員
  • 下山田志帆 茨城県出身 プロサッカー選手(調整中)
  • 堀義人   茨城ロボッツ/茨城放送 取締役オーナー
モデレーター
柳沢正和  NPO法人グッド・エイジング・エールズ

シンポジウム参加料

税込1000円(当日茨城ロボッツチケット売場にてお支払いください)

  • 茨城ロボッツ観戦チケットをお持ちの方は参加無料となります。
  • 参加特典:参加いただいた方に茨城ロボッツレインボーロゴステッカー(限定品・お1人様1枚)をもれなくプレゼント!

シンポジウム参加申込方法

お申し込みはこちらから

  • 定員:150名
  • お申込締切:2020年2月13日(木)
  • 前日までの事前申込にて満席とならなかった場合には当日飛び入り参加可能となりますが、確実に参加をご希望される方は事前にお申込みをいただきますようお願い致します。
  • キントーン
  • ポスターダウンロード
  • ボランティア募集
  • LINE@
  • YouTube
オフィシャルスポンサー・パートナー一覧