MENU

茨城ロボッツ

IBARAKI ROBOTS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 平尾充庸選手「茨城県人権啓発リーダー」就任のお知らせ

平尾充庸選手「茨城県人権啓発リーダー」就任のお知らせ

いつも茨城ロボッツへのご声援ありがとうございます。

この度、茨城ロボッツは、茨城県人権啓発活動ネットワーク協議会より、茨城県内に人権尊重の理念と思想の普及及び高揚への協力依頼をいただきました。
当クラブとしてこの主旨に賛同し協力することを決定いたしました。 啓発活動の代表として当クラブ所属の平尾充庸選手が同協議会より「茨城県人権啓発リーダー」を拝命し、10月30日(金)委嘱式を実施いたしました。
茨城ロボッツは、同協議会、平尾選手と連携し、人権啓発活動に取り組みます。

茨城県福祉指導課人権施策推進室
石井 好之 室長コメント

茨城県人権啓発活動ネットワーク協議会では、年間を通じて人権啓発に関する様々な取り組みを行っています。取組みの一環として、地域や青少年の皆様に影響力のあるスポーツ団体との連携による啓発活動がありますが、この度、茨城県人権啓発活動ネットワーク協議会では、茨城ロボッツの平尾充庸選手に「茨城県人権啓発リーダー」を委嘱することといたしました。 茨城ロボッツとは本年10月から令和二年度における人権啓発活動における連携の契約を結んでおり、本日の委嘱式を皮切りに11月8日(日)にアダストリアみとアリーナで開催されるBリーグ公式戦で「STOP!コロナ差別」のオリジナルクリアファイルを配布いたします。 また、同試合のハーフタイムには平尾選手から人権啓発メッセージ動画の放映を予定しています。 平尾選手には今シーズン、キャプテンとしてチームの勝利に貢献するとともに、「茨城県人権啓発リーダー」として県内の皆様にスポーツを通じて人と人との心の結びつきがいかに大切かを発信していただくことを期待します。

#25 平尾充庸選手コメント

このようなリーダーに任命いただいたことで、これまで以上に自分自身の言動や行動に対する責任を感じています。 新型コロナなどによる差別や誹謗中傷が県内で起こらないよう目を配りながら、自分だけではなく身近な選手やスタッフなどのチームメートにも目を向けてこの活動に取り組んでいきたいと思います。 STOP!コロナ差別!

コメントにもございますとおり11月8日(日)vs越谷ホームゲームで先着1,000名様に「STOP!コロナ差別 啓発クリアファイル」をプレゼントいたします。

【試合開催情報】11/7(土)・8(日)水戸証券 presents ROBOTS HOME GAMES

チケット

ご案内

  • cps
  • app
  • ロボッツタイムズ
  • ボランティア募集
  •      
オフィシャルスポンサー・パートナー一覧