MENU

茨城ロボッツ

IBARAKI ROBOTS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【茨城ロボッツ社会貢献活動「M-HOPE」】 「こどもの里」「内原和敬寮」へバスケットゴールを寄贈いたしました

【茨城ロボッツ社会貢献活動「M-HOPE」】 「こどもの里」「内原和敬寮」へバスケットゴールを寄贈いたしました

茨城ロボッツの社会貢献活動「M-HOPE」の一環として、7月29日(金)・30日(土)に児童養護施設へバスケットゴールとボールを寄贈しました。

7月29日(金)「子どもの里」

参加選手
#88 ジャワラジョゼフ選手
贈呈式
贈呈式

7月30日(土)「内原和敬寮」

参加選手
#22 中村ジャズ選手
贈呈式
贈呈式

バスケットゴール寄贈について

施設には小さなグラウンドがあり、ネットもないような使い古されたバスケットゴールで子どもたちは遊んでいます。子どもたちがバスケットボールをより楽しんでくれるよう、ボールやゴールを寄贈してバスケットに触れる機会を増やすことを目的としております。

M-HOPEとは?

RELATED

関連ニュース

チケット

ご案内

  • best
  • app
  • ロボッツタイムズ
  • ボランティア募集
  •      
オフィシャルスポンサー・パートナー一覧