MENU

茨城ロボッツ

IBARAKI ROBOTS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 少年のSNS被害防止啓発キャンペーンの実施及び感謝状の贈呈のお知らせ

少年のSNS被害防止啓発キャンペーンの実施及び感謝状の贈呈のお知らせ

茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメントは、茨城県警察本部(本部長 飯利雄彦)と水戸警察署(署長 落合洋一)、水戸地区防犯協会(会長 高橋靖)の要請により、少年のSNSによる犯罪被害を防止するため、啓発チラシ等を作成し、試合会場において、下記のとおり啓発キャンペーンを行います。
また、同一デザインのポスター(後援 茨城セキスイハイム株式会社)を5,000枚作成し、県内警察施設、スポンサー様、公共施設などに掲示する予定です。
さらに、試合に先立ち、茨城県警生活安全部長から、弊社代表取締役社長 西村大介に対して感謝状を贈呈していただきます。

啓発キャンペーン実施概要

10/26(水)北海道戦の来場者に対して、警察官や少年警察ボランティアが、茨城ロボッツの選手をモデルとした広報啓発チラシを配布して、少年のSNSによる犯罪被害防止を訴えます。
また、キャンペーン実施中は、会場駐車場内にパトカーと、水戸地区防犯協会の青色防犯パトロール車を展示します。

実施日時
10月26日(水)16:30~19:00

実施場所
アダストリアみとアリーナ

感謝状贈呈

生活安全部長が、試合直前のコート内において、弊社代表取締役社長 西村大介に対し、これまでの茨城ロボッツによる少年のSNS被害防止啓発に関する功労に対し、感謝状を贈呈していただきます。その後、来場者の皆様に対して被害防止に関する呼びかけを実施いたします。

実施日時
10月26日(水)18:20~

実施場所
アダストリアみとアリーナ

チケット

ご案内

  • app
  • pre
  • ロボッツタイムズ
  • ボランティア募集
  • 大人のバスケ
  •      
オフィシャルスポンサー・パートナー一覧