MENU

茨城ロボッツ

IBARAKI ROBOTS

MENU
HOME > ニュース > 落慶久氏 ゼネラルマネージャー就任のご報告

落慶久氏 ゼネラルマネージャー就任のご報告

いつも茨城ロボッツに熱いご声援をいただき、ありがとうございます。

この度、西村大介代表取締役社長兼GMの退任に伴い、アシスタントゼネラルマネージャーを務めておりました落慶久氏が、ゼネラルマネージャーに就任することとなりましたのでご報告いたします。

なお、落慶久氏は引き続き、茨城ロボッツユースディレクター及びU15女子ヘッドコーチも務めます。

落 慶久 -Yoshihisa Ochi-

■役職:ゼネラルマネージャー兼U15女子ヘッドコーチ
■生年月日:1976年6月30日
■出身地:神奈川県
■出身校:慶應義塾大学
■経歴

2017-18 岐阜Swoops アソシエイトコーチ
2018-19 岐阜Swoops ヘッドコーチ
2022- 茨城ロボッツU15女子ヘッドコーチ
2024 茨城ロボッツ アシスタントゼネラルマネージャー
2024- 茨城ロボッツ ゼネラルマネージャー

落慶久GM コメント
ブースターの皆さま、スポンサー企業の皆さま、茨城ロボッツをいつもサポートしていただき、誠にありがとうございます。
このたび2024-25シーズンより茨城ロボッツのゼネラルマネージャーに就任することになりました、落 慶久と申します。
2022-23シーズンよりユースチームを統括するユースディレクターとして、また2023-24シーズン途中よりトップチームのアシスタントGMに従事して参りました。

茨城ロボッツは昨シーズン途中より、「B1継続」を目標として掲げ、ブースターの皆さま、スポンサー企業の皆さま、地域の皆さまのご支援の下、それを成し遂げました。
また、2024-25シーズンはクラブ創設10周年を迎える節目のシーズンであり、日本一のブースターの支える茨城ロボッツのGMに就任する機会をいただけたことを大変光栄に思うと共に、大きな責任を感じております。
今まで培った茨城ロボッツのカルチャーや方向性を継承し、それを盤石なものとしながら、より「強く」、「愛されるクラブ」となるようチャレンジし、2026-27シーズンに開幕するB.PREMIERに向けてチームとクラブが成長できるよう、「誠実」に「覚悟」をもって取り組んでまいります。

選手・チームスタッフに寄り添い、そしてブースターの皆さま、ご支援いただいているスポンサー企業の皆さま、地域の皆さまと共に一丸となって戦ってまいりたいと思います。
引き続き茨城ロボッツに熱い応援、ご支援の程、宜しくお願いいたします。

GO! GO! ROBOTS!!

チケット

ご案内

  • BL
  • sbc
  • ロボッツタイムズ
  • ボランティア募集
  •      
オフィシャルスポンサー・パートナー一覧