MENU

茨城ロボッツ

IBARAKI ROBOTS

MENU
HOME > ニュース > リチャード・グレスマンヘッドコーチ 退団のご報告

リチャード・グレスマンヘッドコーチ 退団のご報告

いつも茨城ロボッツに熱いご声援をいただき、ありがとうございます。

この度、リチャード・グレスマンヘッドコーチとの契約が満了となり、茨城ロボッツを退団することとなりましたのでご報告いたします。

リチャード・グレスマン -Richard Glesmann-

■生年月日:1978年6月15日
■出身地:アメリカ合衆国
■出身校:Emerson College
■経歴

2002-03 Wheelock College 女子バスケットボール部(NCAA3部) ヘッドコーチ
2003-05 Adelphi University 男子バスケットボール部(NCAA2部) アシスタントコーチ
2005-06 Long Island University男子バスケットボール部(NCAA1部) オペレーション・ディレクター
2006-12 Long Island University 男子バスケットボール部(NCAA1部) アシスタントコーチ
2012-17 Duquesne University男子バスケットボール部(NCAA1部) アシスタントコーチ
2017-20 愛媛オレンジバイキングス ヘッドコーチ
2020-23 茨城ロボッツ ヘッドコーチ
2023.11-24 茨城ロボッツ ヘッドコーチ

リチャード・グレスマンHC コメント
11月、私が茨城県に戻ったとき、ロボッツは非常に厳しい状況にありました。その状況を乗り越えた選手たち、そしてチームスタッフを誇りに思います。ロボッツがB1に残れたのは、チームが最後まで戦い続けたからです。堀さん、そしてロボッツファンの皆さまに一生感謝します。茨城県民は素晴らしく、ロボッツファンの情熱と忠誠心にはいつも感謝していました。ありがとう、GO GO ROBOTS!!

In November, when I returned back to Ibaraki Prefecture, the Robots were in a very difficult situation. I am very proud of the Players, and Basketball Staff. The Robots were able to remain a B1 Organization because the Team continued to fight till the very end of the season. I will be forever grateful to Hori-San, and all the Robots Fans. The people of Ibaraki Prefecture are amazing, and I will always appreciate the passion and loyalty of the Robots Fans. Thank You, Go Go Robots!!

落慶久GM コメント
シーズン途中、且つB2降格の危機的状況であった非常に難しいタイミングでのヘッドコーチ復帰を引き受けていただき、そして我々をB1継続に導いてくれた功績に改めて感謝と敬意を表します。チームとして何度もくじけそうな場面でも、その状況から逃げ出さず、我々チームを熱く鼓舞し続け、自らの責任を果たす姿は、まさに「プロフェッショナル」でした。
多くのミーティングの場でリッチHCが強調していたのは、「カルチャーの醸成」でした。私自身もバスケットボールに携わる人間として、チームが成長するために一番必要なことは、「戦術」や「技術」も大切ですが、大前提として「良いチームカルチャーの醸成」であると、改めて気づきをいただきました。リッチHCが植え付けてくれた、ロボッツのカルチャーを更に根付かせ、そして発展させ、新たなステージにステップアップしていきたいと思います。
最後にリッチHCがロボッツの指揮を執った数シーズンでロボッツがチームとしてクラブとしてステップアップしたことは間違いないです。そしてB1継続の功労者に最大の賛辞を贈りたいと思います。 ありがとう、リッチHC。次のステージでの活躍を祈念しています!

西村大介代表取締役社長 コメント
リッチHCには今季途中から指揮を取っていただき、ロボッツのチームカルチャーを取り戻してもらいました。これまでのシーズンもコミュニケーションは多かったですが、今季は本当に何度も何度も色々な話をしました。リッチHCと一緒に戦えたことを心より誇りに思います。Thank you, Rich!

チケット

ご案内

  • BL
  • ロボッツタイムズ
  • ボランティア募集
  •      
オフィシャルスポンサー・パートナー一覧