MENU

茨城ロボッツ

IBARAKI ROBOTS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 規約・規程違反による懲罰について(#32 ダニエル・オチェフ選手)

規約・規程違反による懲罰について(#32 ダニエル・オチェフ選手)

2019年12月11日(水)に行われた2019-20 B2リーグ戦第13節「山形ワイヴァンズvs茨城ロボッツ」において、当クラブの#32ダニエル・オチェフ選手が失格・退場となりました。
本件に関しまして、Bリーグより以下の通り懲罰処分が下りましたので、お知らせいたします。
 

規約・規程違反による懲罰について

■懲罰対象:
#32 ダニエル・オチェフ 選手(茨城ロボッツ)
■対象行為:
12月11日(水)開催 2019-20 B2リーグ戦第13節「山形ワイヴァンズvs茨城ロボッツ」において、
3Q残り4分52秒頃にテクニカルファウルを二度宣せられ、失格・退場となった行為
■適用条項:
懲罰規程 第5条【懲罰の基準】第1項第1号および同第6条【選手等に対する罰金】
■懲罰内容:
1試合の出場停止と罰金5万円
※本懲罰により、#32 ダニエル・オチェフ選手は12月14日(土)開催の「茨城ロボッツvsアースフレンズ東京Z」戦は出場できません。

リーグの懲罰規定はこちら>

チケット

ご案内

  • cps
  • app
  • ロボッツタイムズ
  • ボランティア募集
  •      
オフィシャルスポンサー・パートナー一覧