MENU

茨城ロボッツ

IBARAKI ROBOTS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】9/5(土)CLUB ROBOTSプラチナ・ブルー会員限定・公開練習試合 vs福島ファイヤーボンズ

【試合結果】9/5(土)CLUB ROBOTSプラチナ・ブルー会員限定・公開練習試合 vs福島ファイヤーボンズ

《試合形式》
8分×4本+6分×1本
※得点は1本ごとにリセット
《試合結果》
1本目 茨城29-15福島
2本目 茨城20-17福島
3本目 茨城16-15福島
4本目 茨城21-12福島
5本目 茨城16-18福島

試合後コメント

リチャード・グレスマン ヘッドコーチ

良いところもたくさん出すことができましたが、まだまだ足りないところも勿論あって、特にディフェンスでは崩されてしまったシーンが多くありました。また、オフェンスでもターンオーバーが多すぎたので、そこを修正しなければなりません。
それでもポジティブな面がたくさん見れました。これからもっと練習でポジティブな部分を伸ばしつつ、良くない点を改善していきたいと思います。

Q.トレーニングの中で重点的に取り組んでいる部分は?

今、アップテンポなバスケットというところを強調していて、スピードがある中でも賢くプレーすることを求めています。
ここ2週間でアップテンポの部分はかなり良くなってきていますが、より良くならなければいけないのは、賢くスマートにプレーするというところです。

Q.まだ合流していない外国籍選手もいますが、その中でのチーム作りの難しさだったり、開幕戦へのイメージはできていますか?

外国籍選手に関しては自分達でコントロールできることではないので、自分達でコントロールできることからやっていこうと選手達には伝えています。
誰一人として外国籍選手がいない現状に不平不満を言っている選手はいませんでした。
今いる選手に求めることは外国籍選手がいてもいなくても変わらないものなのでとにかく自分達にできることを準備をしていくだけです。

Q.来月開幕となりますが、開幕1ヶ月前となった今、手応えを感じていますか?

1ヶ月前よりは明らかに良くなっています。選手は練習をハードに続けていますし、本当にまだまだ先は長いのですが、現状に対しては100%ハッピーではないものの、ある程度は満足しています。確実に8月よりも成長をしていると思います。

#0 遥天翼選手

福島さんには外国籍選手が1人いる中で、僕たちは日本人だけで戦うということで、厳しい戦いになるかと予想していたのですが、結果的にきちんと勝つことができました。勝てたことは良かったと思います。
攻撃の部分で意識したことは、チームが始まってから常に意識している、5人で動いて5人でバスケをするという部分です。
ところどころボールが止まってしまってしまう場面もあったのですが、手応えを感じる部分もありました。
守備の面ではローテーションの精度をあげていきたいと思います。 1Qで大差もつけることもできましたし、負けそうなクォーターでも誰かが大きいポイントを決めて結果的に逆転をして勝ってクォーターを終えることができました。
これは勝つチームに必要なことだと思うので、そのポイントをおさえられたのはよかったと思います。
こうして日本人だけで戦って勝てたのですが、これに満足せず、僕らはB1に行くという目標を第一に掲げているので、逆に負けてはいけない、同じB2相手でもクォーター全て勝つという目標を掲げていかなければならないと感じています。
さらに引き締めていきたいです。
勝って嬉しいではなく、勝って当たり前というマインドが大切だと思っているので、今日の勝利できたことにはほっとしています。

PHOTO

チケット

ご案内

  • best
  • app
  • ロボッツタイムズ
  • ボランティア募集
  •      
オフィシャルスポンサー・パートナー一覧